わん・わん・わんこ

ゴールデンのラブとあい、トイプーのyouと娘のchaco、4匹のわんことママの平凡な毎日の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は曇り時々晴れ

今日は日曜日雨も降りそうにないし
久しぶりにパパとお出かけ
7.1.1.jpg


目的地は近くの
7.1.3.jpg


残念ながら菖蒲はもう終わっていましたが
アジサイの花がきれいでした。
7.1.7.jpg


7.1.6.jpg


7.1.9.jpg


白つめ草の草の上で写真を撮った直後
歩いていたyouが
キャ~ンと言って飛び上がったんです。
その後足を曲げたまま下に付けようとせず
触るとまた
キャ~ン
何か虫にでも刺されたような・・・?
心配で急いで家に帰ってみれば
なんのなんの
階段を駆け上がっていました。ホッ

そして夕方
「youちゃんお散歩いける?」
って聞いたら
飛びついてきたので
いつものお散歩に出かけました。

いつもの田んぼ道
7.1.11.jpg

あいが立ち止まりました。
獲物を狙う目です。
その先には
7.1.12.jpg


ラブが立ち止まりました。
7.1.13.jpg

なんだかうれしそう
その先には
7.1.14.jpg

アスカとチャゲの親子です。

7.1.15.jpg

チャゲはラブの幼馴染、小さい頃は良く遊んでいました。
近頃はあまり会えないのですが
ちゃんと、覚えてます。

7.1.16.jpg

アスカは50キロもある大きな10歳のゴル
1ヶ月くらい前に久しぶりに会ったら
アスカの唇が血だらけで爛れていました。
病院では口内炎と診察され
もう年だから治らないと言われたと・・・
それで、
「病院、変わってみたら○○動物病院の先生いいみたいよ
 うちも、変わったの」
と進めました。
そして、その病院で診察してもらったら
血液検査の結果違う病気とわかり
治療を始めたそうです。
前の病院では血液検査もせずに口内炎!
口内炎とこの病気では違いすぎる
なんか、怒りとショックで
「アスカ!ラブちゃんママ、また会いに行くからね
 頑張るんよ!」
こんな言葉しか出ませんでした。
きっと、言葉がしゃべれれば
体がだるいとか、
ここが腫れてるとか
もっと訴えていたに違いないのに
言葉がしゃべれない動物のお医者さんだからこそ
もっと、ちゃんと検査して病気見つけてほしい。
アスカの病気は
我が子のことのようにショックでした。

  またまた凹んでいるママに
     クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村 犬ブログ プードルへ


«  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。