わん・わん・わんこ

ゴールデンのラブとあい、トイプーのyouと娘のchaco、4匹のわんことママの平凡な毎日の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は雨



今日は朝から

お散歩にも行けません

我が家は朝から、まったり 日曜日です



昨日、背中を焦がしても、やっぱり、今朝もイヤシイ犬

9.30.1.jpg


ラブはそれしか考えることないの



9.30.2.jpg


youは、おにいちゃんにべったりです。

おにいちゃん「お腹が腫れてきたなぁ!」


9.30.3.jpg


あい 「あいもかまってくださ~い!」




9.30.10.jpg


you 「ダメ~! youのおにいちゃんです!」


9.30.4.jpg


おにいちゃん「you、頑張るんやぞ!

              赤ちゃん産む時にはおにいちゃんも帰ってくるから」




う~ん おにいちゃんも帰ってくる



は、前から悩んでいたことがあります。

未だ、決めてないことなのですが・・・・ 真剣に考えなければなりません

それは、youが赤ちゃんを産む産室の場所

うちの生活スペース2Fには、リビング、寝室、おにいちゃんの部屋

3つの部屋しかありません。

ほとんど、みんな一日中、リビングで過ごします。

普通なら、このリビングの隅にでもゲイジをおいて、

そこを産室にすればいいのでしょうが、問題はこの子達


9.30.6.jpg


邪魔にしているわけではないのよ!



この子達が自由にしているリビングでお産は無理なような・・・

それで、は、おにいちゃんの部屋を産室にしようと考えていました。

おにいちゃんの部屋なら、ベットもあるのでも一緒に寝られるし、

PCディスクもあるから、PCしながら赤ちゃんを見てられるし

それなのに、おにいちゃんも帰ってくる

帰ってくるなとも言えないし・・・・

それより、肝心なyouがきっと・・・・

9.30.7.jpg


おねえちゃんたちのいるリビングに行きたがるんじゃないかと・・・・



ゴル2頭いる我が家でyouを出産させること

出産を望む前から、悩み考えていたことです。

簡単なことじゃないかもしれません、甘い考えだったかもしれません


9.30.9.jpg


でも、今、この子達は、仲良くよい関係で暮らしていられていると信じています。

だから、ラブとあいを信じて、みんなで赤ちゃんを迎えられたらと思います。


産室のこと、赤ちゃんが少し大きくなってからのこと

色々な難しい問題があると思います。

ゴル2頭いる我が家で、産まれてよかったと思えるように

頑張ってみようと思います。




今日、youが、やっとドライフードを自分から食べるようになりました。

9.30.5.jpg


なんでもないことですが、とてもうれしかったです。






今更ながら、悩むことがたくさんあります。

初めてのことで、不安も一杯です。

産室についても、もしアドバイスなどあればお聞かせください。

よろしくお願いします。




             
            今日も見に来てくださってありがとうございます。
                
                今日もクリックお願いします
               にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村 犬ブログ プードルへ

スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

賛成に一票!

おはようございます。
その意見に賛成です。
なぜなら産む時だけじゃなくその後も別々にって訳にも行かないでしょうしあいちゃんもラブちゃんもきっとあたたかく見守ってくれると信じます。余計なお世話も覚悟ですがきっと大丈夫ですよ。

 実家のトイプーは何度もお産しましたが、いつもリビングでした。騒々しくて落ち着かないかも???でも、一番慣れていて、安心できる場所がいいんじゃないかともおもいます・・・。
 あと、トイプーは、最近難産な子も多いと聞きました・・・。兄のうちのトイプーは、とても難産で、深夜病院にかけこみ、途中から帝王切開になりました・・・。

 ママさんのことなので、準備万端だと思うのですが、お産は深夜の可能性もあるので、万一のために、獣医さんとの連携、大切だそうです!
 早く、元気なパピーが生まれますように!

youちゃん良かったね

産室の問題ね~。
そうね、大きいお姉ちゃん達が側にいると
落ち着いて産めないものね~。
産んだあとの子育てもあるしね・・・
悩める所だね。
でも、慣れた場所が1番落ち着くのかもね~。
意外と ラブちゃん、あいちゃんは助けてくれるかも・・・

youちゃん食欲出てきてよかったね~。
つわりが治まってきたのかな?
って言う事は 人間で言ったら5ヶ月位になるのかな~。
ほんと楽しみね。

初めまして(*^^)
我が家と似た状況だったのでいつも楽しんで読ませて頂いておりました。
我が家はGレトリバーとTプードルの2匹です。
余計なお世話かな?と思ったのですがこういうこともあるんだということを頭のどこかで知っておいて欲しくてコメントさせて頂きました。
ご気分を害されたらごめんなさいね。

我が家のGレトリバーは昔一回だけ出産経験がありました。それから数年後にTプードルが出産することになりました。もちろんレトリバーを信じていない訳ではなかったのですが、やはり大型犬ですし、赤ちゃんなどにかまうことからくるやきもちなどで何かあったら…と思い我が家はいつも過ごしているリビングでは無く別の部屋で出産しました。
それから一か月後位、赤ちゃん達がもう歩いたり、離乳食を始めた頃にもう大丈夫だと思い、赤ちゃんのサークルを広くしてあげたいという思いもあり、サークルをリビングに移しました。でもサークルを移したその日に信じられないことが起ったんです…赤ちゃんがいつものようにお腹が空いて泣き始めたとき、母犬のTプードルがいつものように怒った感じで唸ったんです(離乳食が始まると子離れも始まるので)するとGレトリバーがいきなり母犬に襲いかかったんです…
多分、昔子供を産んでいたこともあり、後から病院の先生に聞いたら自分の子供と思いこんでしまい、母犬のプードルが子犬に唸ったことで、子犬を守ろうと襲いかかったのでは…と言われました。Gレトリバーは普段は温厚でとても優しい子でプードルとも大きさの違いなど関係なく仲良くしてくれていました。そんな子が自分の子と思いこんでいる子犬を守るために、自分より小さい子に襲いかかったんです…幸い命は助かりましたが、それ以降Gレトリバーが恐ろしいのかプードルは私の傍を離れられなくなりました…いつも尻尾をお尻に隠してGレトリバーの方を伺っています。
私の気持ちにも変化がありました。軽蔑されるかもしれませんが、Gレトリバーを恐ろしいと感じてしまうようになったんです。今も、普段もとても大人しく、優しくいい子に過ごしています…でも、いつまたあの時のように牙を剥きだすかと思うと安心して過ごせなくなってしまいました…トイプードルの赤ちゃん達も最初は家に残すつもりでしたが、そんな恐怖から全員新しいお家に里子へ出しました…

もちろん、うちのようなケースはまれだと思います。
ラブちゃんとあいちゃんもとても優しい子だし…
長くなってしまいすいませんでした…

実家のシュナがお産した時はリビングだったケド周りは小型犬がいっぱいいるくらいだから・・でもやっぱちょっかい出そうとする子もいました!ママが唸って怒って追い払うケド大型犬だと力も強いし心配になってしまいますねi-258
でもみんな一緒がいいとおもいますi-250がんばってくださいねi-176

妊娠がわかっても嬉しいだけではないんですね。今後のこと、いろんな心配があるんですね。
いろんなケースがあると思いますし、これは、私の呑気な希望的観測や楽観的意見かもしれませんが、こちらのブログを見ている限り、ラブちゃんもあいちゃんもとってもいい子で、youちゃんもそんなお姉ちゃんたちを信頼しきっているように思います。
きっとリビングで出産したら、youちゃんとyouちゃんの赤ちゃんをあたたかく見守ってくれるんじゃないかと思います。
私は特に、あいちゃんのyouちゃんを見守るような温かい目が大好きです。

ジャックパパさんへ

そうですね、それが理想なんですが・・・
じっくり考えて見ます。
どんな形であれ、産まれて来る赤ちゃんも
家族の一員です、ゴル達と共存できることを
一番の目標に考えていきたいです。
これからも、色々相談にのってくださいね。
お願いします。

ラウルママさんへ

お産は病気ではないですが、ひとつ間違えれば命を落とすことになることもあります、
犬は安産だと言いますが、安易には考えないようにします。
まず一番にyouのことを考えてやりたいと思います。

いちごママさんへ

また、多頭飼いの難しさを実感しています。
でも、わかっていて出産を望んだのですから
頑張って考えて見ます。
そうですね、youは今人間でいうと5ヶ月くらいでしょう、もう遠い昔のことで記憶薄ですが
お腹の大きさもそんなものでしょうか。

konさんへ

はじめまして!
貴重な体験談を教えてくださってありがとうございました。
人間でも妊娠中、嗜好が変わったり、精神が不安定だったりします。
普段穏やかな性格の人でも、怒りっぽくなったり、イライラしたり・・・
きっと犬も同じだと思います。
それに、子供に対して平常心を失うことがあるのもわかります。
konさんのお話を聞いて、色々なことを考慮して、ゴルを信じられなくならないよう気をつけたいと思いました。
ゴル達も大切な子供ですから・・・
ほんとうにありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

yuzuさんへ

多頭飼いの難しいところです。
とくにうちのゴル達落ち着きがないもので
心配です。でも、望んだことなので、
真剣に考えてがんばってみます。
これからも見守ってくださいね!
お願いします。

shi-chanさんへ

暖かいコメントありがとうございます。
あいはやんちゃですが優しい子だと思っています。(親ばかです)
理想の出産ができるよう頑張ってみます!
赤ちゃんを見る、優しいラブとあいの顔を想像し、夢見ているのですが・・・

Submit Comment

管理者にだけ表示を許可する

TrackBacks

http://love531.blog108.fc2.com/tb.php/110-e4ab0d69

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。